スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクリーンセーバー公開


4月1日にエイプリル企画として「ボールとってこ~い」というミニゲームを一日だけ公開したんだけど、それだけでは勿体無いので、このご時勢誰が使っているのか分からないけれど、このゲーム画面を模したスクリーンセーバー(Windows版)を公開するよ。

インストール方法は、ダウンロードしたzipの中に書いてあるので参考にしてほしい。動かなかったら教えてね。
Unity5を使って作ってあるので、起動時にスプラッシュが入ってしまうのが気になるところだけれど、それなりには動いてくれるはず。




スクリーンセーバーをダウンロード

スクリーンセーバー(音なし版)をダウンロード


続きを読む

スポンサーサイト

同人誌情報


先日の新春けもケットで頒布を行った本「Return World 4」が完売し、デジタル販売をはじめました。内容的には、猟奇的、変態な内容で、あれこれ説明するのはまぁ…DLsiteの説明ページにお任せしよう。

DLsite販売ページ

https://souryudo.booth.pm/items/193010

その他、数年前に「汁竜4」という同人誌に寄稿した漫画をBoothで単独デジタル販売にしたよ。
こちらもヒドイ空中エクストリームプレイな内容だけど、数年たっているのでお値段据え置き。

DLsite販売ページ


夏コミ情報2


アリスブックスで超健全ReturnWorldの通販予約が開始されたよ。
一応コミケ前日まで予約出来るようにはなっているものの数に限りがあるので、欲しい人は迷わずに手続きしたほうがよさげ。

コミケより少し高い400円となっている。販売開始は08/16 20:00からなので、予約した場合は当日に購入手続きを忘れないようにしよう!



予約する


夏コミ情報


B5表紙|完成
コミケの当選発表があってから今日までづっと、同人誌の製作にかかりっきりとなってしまった。でも前回更新から見ると3ヶ月近くさぼってたことにもなるぞ?! もうブログの役割果たして無いな…まぁ小さな告知はTwitterで事足りてしまうので、ますます使い道なくなるんだけれど、ブログって必要な情報だけ履歴として取れるから、まとめ的に使うのはありなのか。

そんなわけで、残しておきたい情報は書きためていくことにしよう。うん。
今回は夏コミ関連の情報を公開したい。今年の夏コミには「仔竜のポストカードセット」と「新刊の超健全Return World」、あとひょっとしたら仔竜関係のシャツ何かを扱う予定。場所は「日曜日-西た13b」創竜堂なのでよろしくね。



まずは、仔竜の風詩関連のものから。今回の新作はポストカード。おおよそ30種類それぞれ色々な人達に描いてもらった仔竜のイラストをハガキとしてセット頒布。くわしくは仔竜の風詩ポストカードを見てもらえればと思う。



次に新刊は仔竜とは関係がないちょっとエッチなギャグ漫画「超健全Return World」。B5 24ページ、オフセット印刷で300円ぐらいを予定。内容は超健全とついているぐらいだから健全本。でもReturn Worldシリーズでもあるから、話の流れ自体はエログロなんだよね。どっちなんだよそれ!



内容的には、現代に住む男性がとあることをきっかけに変態竜人ワールドに竜人として生きることになった様を描くものなんだけど、とにかくキャラよりは背景ばかりに力をいれてしまう仕様となっている。草描くと楽しいよね。



漫画を描く際にあまりにも草ばっかり描いていたので、その一部をフリー素材として公開したいと思う。
使い方で上記の画像みたいな表現ができちゃうぞ。
商用私用限らず自由に使ってもOK! 使用承諾も一切なし!テキトーに使ってみてね。



草データをダウンロードする



竜人モデルを公開




竜人をUnity5の機能をふんだんに使い、リアルな感じで見回せるようにしてみた。ポリゴン数は12000ポリゴン程度。尻尾がややカクついているけれどボーンをケチってしまったせいでこれは後に修正される予定だよ。

こんな画質でドラゴンゲーやらケモノゲーが出来たら素晴らしいだろうね。この良さは是非下記のダンロードから実際取得して体感してもらいたい。本当はWebビューでやろうと思ってたんだけど、謎のエラーが頻発したために断念。EXEファイルにして配布するぞ。ウイルスチェックもウイルスバスタークラウドを使ってスキャン済みなので安心して実行してもらいたい。
操作方法は、実行すると、初めに解像度とかウインドウモードで起動するかのチェック画面がでるので、解像度を指定して、ウインドウモードで動かしたい場合は「Windowed」にチェックだ! 実行中は、マウスでぐるっと見回せるほか、マウス中ボタンで拡縮。左上のパラメタで、ライトの強さや、質感を変更できるようになっているぞ。
 


名称未設定-1


ビュアーをダウンロードする




して、このモデル…。ここまで表現できるのなら色々やれるとおもうんだ。良いゲーム作れるような気がするんだけども?

コミックルーム
同人誌印刷popls

アーカイブ
名称未設定-1 名称未設定-1 名称未設定-1 名称未設定-1 名称未設定-1
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。