スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同人誌情報


先日の新春けもケットで頒布を行った本「Return World 4」が完売し、デジタル販売をはじめました。内容的には、猟奇的、変態な内容で、あれこれ説明するのはまぁ…DLsiteの説明ページにお任せしよう。

DLsite販売ページ

https://souryudo.booth.pm/items/193010

その他、数年前に「汁竜4」という同人誌に寄稿した漫画をBoothで単独デジタル販売にしたよ。
こちらもヒドイ空中エクストリームプレイな内容だけど、数年たっているのでお値段据え置き。

DLsite販売ページ


スポンサーサイト

漫画進捗状況


なんか色ついて強いられているね。
計8ページ中4ページぐらいまで塗り終えた。先は長いのか…土日はあまり作業しないからな。
それがいけないんだろうね。これが終わったらUnityに戻りたいので早くなんとかしたいところ

竜な漫画


3連休終わりそうだね。なんだかこちら用事で栃木に行ったりぐーたら昼寝したりで、特にこれといった作業の無い具合なんだけれども! そんな日もあるよ。気にせず前進あるのみ。

最近竜ゲームの話きかないね? うん。きかないね。ばっちり開発止まってる。
というのも、冬コミで販売されるであろう「シルドラ」とかいう本に乗っけるロクでもない内容の漫画を作ることに専念しているからに他ならないっ。シルドラ知ってます? なんだか卑猥な内容ばかりを扱った同人誌。なのでこの漫画もまぁ…そんな感じ。 これが終わったら竜ゲームを再開することにしよう。

ちなみに上の画像は今描いているその漫画の一コマ。まだぺん入れ半分ぐらいしか終わってないよ。
コマ割りと台詞効果音入れは終わっているんだけれどね。後は、残りのぺん入れと着色ね。結構手間かかってるよ。あとどのぐらいかかるものなのかしらん



Return world 3 英語版


Return world 3の英語版が発売となった。

こちら英国圏向けとなり、内容は全部英文になっているよ。
国内代理店による販売なので一部のホワイト修正がはいってしまうのは残念なところだけど
日本語わからねぇ!って人にはお勧めの一品。・・・このブログが日本語な時点でなんか矛盾してる気もするんだが…

I made the comic book.
Cooperation of Mr. yako(http://www.furaffinity.net/user/yako/) is obtained and all Japanese characters are translated into English.
This comic book is the contents which I often express that a dragon is raped by an antenna.
These are sold by DLsite.com.
Thank you for your consideration.

-販売サイトはこちら-
http://www.dlsite.com/ecchi-eng/work/=/product_id/RE101555.html

-本文サンプル-
1 page
2 page
3 page

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

デジタル本販売しました


この絵をみてピンと来た方は随分と通だと思います。
以前コミケで発売したReturn world 3のデジタル販売をはじめたよ! 一応エログロなので注意ね。今回突然販売した理由は不正コピーが出回ってて大変困っているのと海外での要望やらまだ手に入れられていない人の声を聞いたから。公式でだしちゃいました!的なー。

 ● タイトル:Return world 3
   価  格:630 円
   サークル:創竜堂
   直リンク: http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ101555.html


どこぞにあるものより高画質高品質なので是非まだの方は、買って見てくださいな! アドレス先に3ページ分だけ見本もあるよ! あと、海外向けに現在英訳化しているので、そちらも出来次第リリース予定。なお、上手く行けば過去の漫画も随時デジタル販売していくのでよろしくね!

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

RECENT

コミックルーム
同人誌印刷popls

アーカイブ
名称未設定-1 名称未設定-1 名称未設定-1 名称未設定-1 名称未設定-1
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。