スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竜の風詩3[仮]シェーダーをいれこんでみる

名称未設定-1
サブシナリオの入力は進む。
サブシナリオってなあに?って思うかもしれないので、簡単に説明しておくとRPGなどに置ける、ゲームクリアとは関係の無い、ミニイベントだったり村人の会話だったりするのだだだ。「ようこそレーベ村へ」見たいなやつだね。竜の風詩の場合は、尋ねるマップ先で起こるイベントということになるんだけれど、お話が進むにしたがって、マップの各所にいるドラゴン達の会話がコロコロ変わっていくんだね。前作みたいにマップの各地点での会話はほとんど変化しないタイプだと大分楽だったんだろうけれどもー。

進捗度合いを数値にして表現すると9/13というぐあいだ。決して日付じゃないぞ!!


して、シェーダーまわりを再検討してみる。Unityには無料のアセットというものがあり、いくつか高品質なシェーダーが無料公開されている。今回はそれらを使って間接光や、光の乱拡散を擬似的に表現してみた。

…ただこれやると、自分が持ってるスマホだと落ちるだよねー。なんでだー!!
他のスマホでは問題なく動いているんだけども…不安が残るね。コレ。

スポンサーサイト
RECENT

コミックルーム
同人誌印刷popls

アーカイブ
名称未設定-1 名称未設定-1 名称未設定-1 名称未設定-1 名称未設定-1
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。