スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[竜の風詩3]サブシナリオが出来たぞ



サブシナリオの入力が完了した。つまりゲームとしてのストーリー部分がほぼ機能しているということだね。上記画像は、前作の広報画像として用意したもの。「竜は絶滅の危機にある」  うん、壮絶かつ深刻なテーマが用意されているのがわかるな。ほんとこれ育成ゲームか?ってぐらいの不似合いさもある。

前作の竜の風詩2は「命」をテーマとしていて、プレイヤーがゲームを通じて驚きや悲劇的な感情を体験してもらうよう設計されたものだ。故に常時シリアスで、竜との育成というよりは何か重いものを背負わせてしまうような試練を貸せた修行ゲームだったのかもしれないね。少し反省している。 …して、今回のゲームは、前作とがらりと変わり「夢」をテーマにした明るくて楽しいものの、時々シリアスがあったり、ほんのりイイ話的なものになっている。

…夢って聞いて、あー「どこでもいっしょ」だのなんだの、アリキタリの陳腐な内容と思われたかもしれない。まぁ、そういってしまえば前作の「命」なんてもっと陳腐なテーマで使い古された内容だよね。まぁ、大事なのはテーマよりはそのテーマから綴られる展開や雰囲気で全然変わってくると思うのでまぁ、なんとかなるんじゃないかしらん? ワシはもうおっさんだけど、自分自身で経験してきた夢の捉え方、考え方、そして実現と妥協の狭間を、今回のゲームに織り込みまくった。まぁどう感じるかは人次第だけど、こんな考え方かなーというのをゲームを通じて語れればなぁとは思うぞ。

ぜひ公開されたときには、前作をプレーした方は、あれから10年後の「その後の」世界の物語。始めてプレーする方は、元気で無邪気な仔竜の物語を楽しんでもらいたい!



ところで、サブシナリオ完成? ってことはもうすぐ公開だね!ヤッターって思ってしまったのなら、非常にスミマセン。このゲームをプランナーとプログラマーとデザイナーの作業進捗率で比較するとプランナー70%達成、プログラマー90%達成、デザイナー30%達成というぐらいで、全体としてみるとまだ…半分ぐらいしか出来てないんだな。 まぁほとんど一人作業なわけだけども、これは…絶望したァァ!!  でも、これからグラフィックの製作に入っていくので、このブログでの更新は見た目的に華が出てきそう。それだけはいいことなのかも知れない。


名称未設定-1

して、上の画像は、顔グラフィックの比較画像。左が従来のもので、右が現在組み込んでいる新しいもの。そんなに遜色は無いけれど、少し画質が荒れている。それもそのハズ!画像圧縮率が尋常でないのだ。絵の画質が荒れてしまうのは、この絵を描いてくれた高内先生に非常に申し訳なくて心苦しいんだけれど、従来の画質のままゲームを作っていくと、顔グラフィックだけで11.6M程容量くっちゃうんだよね…。総アプリサイズは大凡43Mぐらいに抑えないといけないので、11Mってものっそい占有率だよ!アプリに入りきらないよ!

そこで!今回の超圧縮法で乗り切り、顔グラフィックの総サイズ2.3Mというまぁまぁいい具合の所に落ち着きそうだ。
RECENT

コミックルーム
同人誌印刷popls

アーカイブ
名称未設定-1 名称未設定-1 名称未設定-1 名称未設定-1 名称未設定-1
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。