スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[仔竜の風詩]ブースの販売が終了

仔竜ほるだのBOOTHでの販売が一息ついた。
いやーワシも、封筒にいれる作業をしてがんばったよ。うん。

んで、BOOTHではブースト機能といって、購入額以上入金できる、支援機能があるんだけど
それを募金として扱い、ブースト機能を使ってくれた人には、何時もと同じようにミニバッジを同封した。

ブーストしてくれた方はおよそ52人。累計27,910円となった。
とても嬉しい!!ありがとうみんな!!!!

前回公表した、募金額とその使い用途だけど、実はコミケ等で無料で配りまくっていた宣伝用ポストカードとチラシの印刷代金をいれるのをコロっとわすれていたのである。なので、再び再計算しよう。

前回の余剰金           :  2,200
仔竜の風詩宣伝カード製造費 :  -2,693
仔竜の風詩宣伝チラシ製造費 : -5,330
今回の募金額          : 27,910

で、22,087のプラスとなった。ふわわ、こんなに! これで色々なアセットや開発ツールを買って、今作りつつある「仔竜をひたすらツッつくアプリ」の費用にあてることにするよ。




今作りつつあるのがこの仔竜の画面。カメラを追うように視線を追従するようにしたり、アニメーションとアニメーションの切り替え時に物理挙動を使って尻尾や耳がプルプル震えるようになっている。仔竜の風詩じゃできなかった細かいスキンシップにウエイトを置いた仔竜を撫でることに超特化したアプリを楽しみにしていてね。


スポンサーサイト
RECENT

コミックルーム
同人誌印刷popls

アーカイブ
名称未設定-1 名称未設定-1 名称未設定-1 名称未設定-1 名称未設定-1
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。