スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム画面α?

ろうえる氏にとりあえず作ってもらいました。プログラマーって素晴らしい、関数群を巧みに操り複雑奇怪なロジックを組み合わせこちらの作ったデータに命を与えてくれる。java scriptやperlなら操れますがそれ以上はテンデ駄目です。隊長!

デザイナーでも気軽に操れる3Dゲームツールがあればいいんですが…どうしても複雑なものになったり癖があったりと躊躇してしまう。あ…ちなみに背景はダミーです。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

命を与える事が出来たとしても、与えるための器が無ければ
あまり意味を成さないわけで…。
プログラムで飯を食っている側から見ると、作り出したものがそのまま
作品にも成り得るデザイナーさんを、羨ましく思う事が多々あります。
もしかしたら、隣の芝は青く見える…ものなのかもしれないですけれど…

いわゆる "※画面は開発中のものです" っていうやつですね!

もうスクリーンショットが上がっている!
やっぱりプログラマーすごいです、もしいなければ形にすることも出来ないし、ゲーム性はプログラムで決まる所がほとんどだと思うんで。プログラムどころか算数が弱い自分には魔法使いとしか思えません(爆)。

PC9801時代に3Dシューティングツクールなんてものが在ったんですが、続編でないかな~って、もう時効か・・・orz

 メカニカルなことはホントにわからない、といって投げ出してしまうのもなんですが、わからないんです(爆)
プログラムって生物的に言えば『遺伝子』の連結プラグ。役割を持っている構成元素をシステム化するみたいな捉え方をしてしまいます。僕は。
 最初ゲーム画面をみて、ウィザードリィを連想してしまいました(爆)
あぁこうやって少しずつ段を踏んでるんですねぇ……、勉強になります。

RES

>命を与える事が出来たとしても、与えるための器が無ければあまり意味を成さないわけで…。

デザイナーとは逆で渇望になりますね…。
無論プログラムだけでも十分作品にすることは可能ですので、プログラマーだけが損をしているわけでも無いかもしれませんが、プログラムは機能美が見せ場の中心となりますので、どうしても視野的に分かりやすいデザイナーが眩しく見えてしまうのでしょうね。ただ現行のゲーム作りは共同作業が有効ですので、どちらの力が不足しても困りものです。

>PC9801時代に3Dシューティングツクールなんてものが在ったんですが、続編でないかな~って、もう時効か・・・orz

そうそう、そういえばそんなものもありました。グラフィックだけをオリジナルにしたいのなら既存ゲームのMODに手を出すのもアリですよね。ただフィールドを自由自在にさまよりつつ、背景もキャラも自前で作ったものを用意して自在なルールがしけるとなると中々ありません。バトルフィールド2のMODやセカンドライフなんかも魅力的ではあるのですが…敷居がこれも高くて覚える気力が出てきません(爆


>プログラムって生物的に言えば『遺伝子』の連結プラグ。

こちらは、後つけ論でしょうか。やりたいことがあるのでそれ適したロジックを組む。低級言語には此処の機能を持つものは限られていますし、機能をもつ構造ごと作り出すことが出来ますので、目標ありきだと思っています。捕らえ方は人それぞれなので、正解とか間違いとかは無いんでしょうけれど。

そうですね、後付け論ですね。プログラムは条件反射機能として捉えていて、それを遺伝子の持つ情報のスイッチ機能として見ている。生命体のもつ細胞、それに対する指示内容のスイッチが入ると最小単位の情報が肉体に『情報』を伝えていく。連結プラグ単体というより肉体を通して外部から刺激を享受し、内側に送る、再び外部にその存在独自の表現で回帰させる機能といったほうがよかったかも……。そうして遺伝子細胞の構造に変動を微弱ながら起こさせ、その存在のパーソナルヒストリーを構成する。という考えでしたので……あとづけのイマジネーションでした。
RECENT

コミックルーム
同人誌印刷popls

アーカイブ
名称未設定-1 名称未設定-1 名称未設定-1 名称未設定-1 名称未設定-1
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。