スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる竜ムービー

既に馴染みの深いDIVX STAGE6なのでご存知の方も多いでしょうがyoutubeと同じような動画共用サービスの一つです。再生にはDivX Web playerをインストールする必要がありますが画質や検索性においてはyoutubeを凌ぐものが数多く見られ標準で動画のダウンロードまで出来てしまいます。アップされている動画の違法性はともかくとして中には目を引く動画もありますので見てみると楽しいかもしれません。

RiTTERSCHLAGについてはこちら

20070527112940.jpgまずDivX Web playerをインストールします。その後http://stage6.divx.com/へアクセスし、右上にある「Tags from featured videos」から気になるジャンルをクリックするか検索フォームで見たいムービーのキーワードを入力します。後は見たい動画のサムネイル画像をクリックすれば再生が始まりますが、Bufferingが100%になるまでに結構な時間を要します。



再生が始まりシークバーの青ゲージがフルに溜まると、動画を右クリックすると出現するメニューの中の「Save Video As...」を選択すれば先ほど再生された動画を保存することが出来ます。拡張子は「.divx」。対応したプレイヤーやコーデックを導入していればいつでも再生することが出来ます。







関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

今まで(初期版を除いた)DivXはコーデックにも確か料金が発生していてXDivを使っていたのですが変わったのですね。
見るだけなのにお金なんて払ってられない、圧縮率は良いのに見せられないから使えないジレンマがあるって人も居るだけにプレーヤー(コーデック込み)が無料だったのは嬉しいです。
ただインストールは海外ツールに慣れてる人でないと難しいかも。(さすがに最後にグーグルツールが出てきたのは慣れているとはいえ焦りましたけど…)

RES

DivXは以前から有料・アドウェア・無料といくつかのバージョンに分かれていましたが、無料版だけでそこそこ使えましたので今も昔も無料版のコーデックのみ使っていました。最近の動向は分かりませんがアドウェア版は無くなってしまったんでしょうか?

今回のDivX Web playerは インストールしようとすると一緒にグーグルツールバー入れられてしまいますね。そこだけは注意でしょうか。インストールする項目をよく見ておいてください。
RECENT

コミックルーム
同人誌印刷popls

アーカイブ
名称未設定-1 名称未設定-1 名称未設定-1 名称未設定-1 名称未設定-1
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。