スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生理検査診断結果


2016年10月12日 
退院して翌日からいきなり仕事に行ったんだけど、これオフィスワークだから出来たのであって、普通の接客業やら肉体労働だったらアウトだったと思う。なんか歩き方変だし、どこか空元気で夕方になる頃にはヘトヘトになってて、あまり仕事にも身がはいらなかったわー。職場の人達にはやたらと心配される。そりゃそうかー、悪性腫瘍で入院するっていってあるものな。


2016年10月14日
日に日に仕事をいくのがつらく感じたので、ここで一旦有給を使って一日中寝てすごすことにした。頑張れば仕事できるんだろうけれどあえて無理はしないでおくぞ。 痛みは概ねおさまってきてはいるものの。服が擦れたり触ると結構痛いので、寝返りうつのも大変だな。



2016年10月17日
土日を挟んだ連休で大分動けるようになる。もう休まなくても大ジョブそう。以前夕方になるとつかれてくるけれど、ここは少し早く帰らせてもらった。



2016年10月24日
この日は、2週間ぶりの診察。朝から採血とレントゲンを採り1時間ほど待った上で外来診察をした。手術の際とりだした、腫瘍の詳細がわかったようで、「先日お伝えしたとおり胸腺腫で間違いないようです」との説明。うんうん。そうだよね。「でー、浸潤はみとめられず…」ってあれ? 手術した直後にステージⅡっていわれたんだけど??

話を聞いたところによると、検査をした結果、組織の表面はボコボコしていたものの、皮膜を破っておらずギリギリステージⅠに収まっているとのことだった。やったー!癌の進行具合で一番軽いステージⅠだよ。こりゃーみっけもん。

「しかし、細胞の種類はタイプB2です。」 との説明。 おん?以前ネットで調べたことがあるぞ。たしかA,AB,B1,B2,B3,Cとあって右に行くほど予後が悪いんだよね。B2っておま!結構悪いやつなんじゃー…?

後日ネットで調べてみたものの、B2はどうも重症筋無力症(全身等の筋力が落ちる病。重症化すると嚥下障害や呼吸障害がおこるらしい)が発症しやすく、再発リスクもそれなりにあり、20年生存率は59%のことだった。まぁ直ぐに死んだりしないけれど予後はそれなりに悪そう。癌などは進行が早いので5年生存率でみるものの、胸腺腫は進行が遅いこともあり、以後10年の経過観察が必要になるであろうとのことだった。

次に再発する場合、おそらくは臓器周辺の胸膜あたりに播種(いくつかの腫瘍が散らばって同時多発的に出来る状態)する傾向にあるようで、基本全部もぎもぎするのがスタンスらしい。それ以降の資料はあまり見かけないんだよな。そのときの状況によりけりなのでコレといった決まったケースというのが成立しにくいのかもしれないけれどもー。

つまりまとめると10年後も今と同じように健康でピンピンしてるかは、正直どうなんだろうー??? まぁ先のことなんてわからんしね。重症筋無力症だけでなく、あらゆる難治性の膠原病の発症リスクが胸腺腫によって高まっているので、まぁあまり深く考えずに、なんか病気になったらなったで、そのときに考えればよいのだろう! 結論! なおった!! もうそうしておこう!!!

・・・しかしいつか心折れる日がくるやもしれんな。このブログの最後の記事は製作日記とかでなくて闘病記とかになるんだろうか! なんか縁起でもないぜ・・・



ファイル_000 (1)

それはさておき、術後20日が経過した胸腔鏡下手術の跡を公開しよう。
なんか、段々カサブタや接着剤も剥がれて来て、傷そのものも綺麗にふさがってきた。まだ周辺の皮膚を触るとそれなりに傷むんだけど、思いっきり腕を上に伸ばしたり素早く寝返りをうったりしない限りはそれほど痛まないので、大分普通の暮らしが出来るようになってきたぞ。それでもまだ筋トレしたりは怖くて出来ない。チキンだぜ。画像下にある一番大きな傷が、ドレーンが最後まで入ってた穴。それなりにふさがってるね!




ファイル_000-(2)

これは正面から見たもの。乳首はみっともないので画像処理で消してあるから、乳首っぽい位置にあるものは手術痕だぞ。何気に一番ここの傷が痛む。服が擦れるからかなー?? 腕を上げた状態で手術をして縫合してあるので、腕を下ろすと図のように、皮膚が引きつってちょっとボコっともりあがるようになってしまった。なんかさー、せめて縫合するときに腕を下ろした状態をデフォにしてくれなかったのかなー。ちょっとボディーライン変わっちゃったぞ!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

私も去年、手術しました。
タイプがBⅡでもステージⅠですと、
再発率も随分と、生存率も随分と
違ってくると思います。
この病気は浸潤しているかいないかが
とても重要みたいです。
私め随分と勉強しました。
なので、気を楽になさってくださいねー。
病気は気から、、ですしね。

No title

おぉ、同じ病気になったんですかー!まさしく仲間ですね。
そちらは無事だったのですか。経過観察が10年なので長くみて行きましょう。ただ気になっているのは胸腺を全摘したわけじゃなく2割ぐらい残ってるっぽいんですよね。まぁお医者さんがそれでよしととしましょう。
RECENT

コミックルーム
同人誌印刷popls

アーカイブ
名称未設定-1 名称未設定-1 名称未設定-1 名称未設定-1 名称未設定-1
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。